Welcome to my blog

*moko*

 4月19日

励ましのメッセージありがとうございました。

なかなか立ち直るには時間がかかりそうですが・・・
昨日、ロコの写真を整理していたら
ニコニコ笑顔のロコの写真がたくさん出てきて
あぁ。ロコは幸せだったんだ。
楽しかったんだな。とスーと心が軽くなりました。
去年腎臓病が見つかって、心臓も悪くなって
検査に補液にお薬に・・・
嫌なことばかりで、辛い思いばかりさせてしまってたなぁと
後悔ばかりでしたが、ニコニコ笑顔の写真を見ていたら、
少し、少しだけホッとしました。
2017042301.jpg


19日の朝、調子が悪そうだったので
モコのお散歩をしたらロコを病院へ連れて行こうとしていました。
ロコもお散歩へ行きたそうにしていたので、抱っこのお散歩にしました。
2017042303.jpg
地面に降りたそうにしていたので
おろしてみました。
2017042302.jpg
すかさずモコが駆け寄ってきました。

これが、生前のロコの最後の写真です。

帰宅して車へ向かう途中に一度ぐいーーと体を伸ばして
そこからはグッタリとしてしまいました。
急いでパパに運転してもらい、病院へ向かう途中に
少しだけ私の腕をクンクンしてから、眠るように息を引き取りました。

病院へついてすぐ診てもらったのですが
やはり・・・
急性の心不全でした。
先生も一緒に涙を流してくれました。
すごく頑張ってロコの治療にあたってくれていたので
先生もとっても悲しそうでした。

病院の帰りに私の実家・パパの実家へ
お顔を見せに行きました。
両家の両親ともビックリしながらも一緒に泣いてくれました。
ロコによく頑張ったと声をたくさんかけてくれていました。


19日の15時半に火葬場の予約が取れたので
娘には早退をさせました。
学校が終わってからだと
お別れの時間が取れなさそうだったので。。。
娘とロコは本当にベッタリだったので・・・
帰宅してすぐ泣き崩れていました。
そうだよね。悲しいよね。


最期のお別れは
私たちと両方のばぁばが来てくれました
あの小さな体のロコがたくさんのお花に包まれている姿は忘れません。
それほどたくさんのお花を持って行かなかったのですが、
それでも小さな小さな体には多すぎました。
葬儀場でもお花を用意してくれて
とってもきれいに飾って頂き旅立っていきました。


お友達からお花を頂き
これから少しずつきれいに整えていきます。
2017042305.jpg
あ!
「ロコ」と書いたのは娘です。
大好きな娘に書いてもらったら嬉しいかなぁと思い
娘に書いてもらいました。


無くなる前日の夜、
ロコは娘にぴったり引っ付いて寝ていました。
ロコにはわかっていたのかな?
当日の朝、お散歩へ行くのに抱っこする時はの
パパにしてもらっていました。
途中で私と交代して・・・
ロコなりのサヨナラのご挨拶だったのかな?


メソメソしていたらロコが困ってしまうので
皆で笑顔でいよう!と。
でも、時折やはり寂しくなってしまいます。
そして、モコが・・・
とっても寂しそうです。
ロコを探していたり、、、
そして、昨日娘を習い事へ送り帰宅したら・・・
2017042306.jpg
この場所、いつもロコが寝ている所なんです。
モコも寂しいよね。
でも、そんなモコもやっとやっとロコが亡くなってから
無表情でボーとしていたのですが
やっと尻尾フリフリ感情を見せてくれました。
モコも少しずつ受け止めているのかな?

そして、皆でモコを甘やかすので
さらに甘えん坊なモコになりそうです・・・





にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村